リエディは低身長でも似合う?低身長さんがリエディを選ぶ理由とは

リエディは低身長でも似合う?低身長さんがリエディを選ぶ理由とは

「身長が低くてもおしゃれを楽しみたい」と思う女性は多いでしょう。

しかし、実際はサイズの合う服がなくてコーディネートに悩んでいる人が多い印象です。

多少サイズが大きくても仕方なく着用している低身長さんも多いのではないでしょうか?

そこで本記事は、スタイルアップしてみえる着こなし術、低身長さん向けのサイズを扱っているおすすめブランドのリエディについて紹介します。

目次

低身長女子は洋服選びが難しい理由

低身長だと似合う服が限られてしまうため、自分の体型に合うブランドを探すのが大変になります。

他にも低身長の女性はどんな悩みを抱えているのか具体的に見ていきましょう。

パンツは丈直しにお金がかかる

「このパンツかっこいい」お店で目について試着すると、裾がズルズル余ってしまう。

欲しいパンツを見つけても丈の長さが合わなくて、お直しになるケースが多いです。

パンツ代にプラスして裾上げの費用までかかってしまうのは、お財布に大ダメージですよね。

しかも形やデザインによってはお直しが難しい場合もあります。

Point

このような場合はストレートパンツだと、お直しが簡単で全体のシルエットも崩れる心配が少ないでしょう。

フリーサイズだと大きすぎて合わない

低身長さんは腕や胴の長さも標準より小柄な人が多いので、フリーサイズだとサイズが合わないケースも。

たとえばトップスだと肩の位置が合わない、袖の長さが腕と合わないなど、洋服に着られている感がでてしまいますよね。

体のラインにフィットしてシルエットを強調するようなデザインだと、さらに着こなすのが難しくなります。

Point

とはいえメーカーによってはフリーサイズでも小さめなこともあるので、自分に合うブランドを見つけるのが大事ですね。

ロングコートやアウターの着こなしが難しい

20代の頃は可愛らしいデザインが好きだった人でも、30代に入った辺りから好みが変わりますよね。

たとえば「ロングのコートを大人っぽく着こなしたい」と思いませんか?

しかしロング丈は高身長向けの人が似合うアイテムなので、低身長さんが着ると服に埋もれて、逆に幼く見える可能性があります。

ロングは全体的に重心が下がって見える影響で、余計に身長が低く見えてしまうのも難点でしょう。

Point

目線を上に持っていく工夫としてアクセサリーや帽子などの小物でアクセントをつけるといいですね。

リエディは低身長さんにおすすめのブランド

「体型に合う洋服が見つからない」「低身長向けのブランドを知りたい」といった悩みを持つ低身長さんにおすすめのブランド、「リエディ」を紹介します。

リエディは気取らないナチュラルなデザインが特徴で、サイズも低身長から高身長まで幅広く展開しています。

リエディは素材にこだわったプチプラブランド

手ごろな価格で購入できるアイテムは生地がペラペラで素材もイマイチといった印象がありませんか?

リエディの洋服はプチプラ価格ですが、素材にこだわりがあるため、見た目が安っぽく見える心配はありません。

夏は風通しが良くて涼しく着られるリネン素材を使用するなど。

見た目だけでなく着心地の快適さも考えて質のいい素材が使用されています。

Point

他のプチプラブランドに比べて細かな部分まで丁寧な裁縫が施されていると利用者からも評判です。

低身長さん向け!リエディオリジナル「Cサイズ」

リエディは幅広いサイズ展開が特徴で、体型の悩みをカバーしながら、おしゃれを楽しめるアイテムが豊富にそろっています。

リエディオリジナル「Cサイズ」は、身長150㎝~155㎝の人がぴったり着られるように丈感が標準より短めに作られています。

パンツのサイズ表の例

これで、低身長さんが抱える「パンツの丈が合わない」を解消!

丈感以外は通常のSサイズと同じサイズ感なので、全体的なバランスをとりやすいです。

Point

低身長だから体型に合う洋服が見つからないと諦めていた人も、ぜひ一度リエディのCサイズを試してください。

リエディには低身長さんの参考になるコーデが満載!

リエディのinstagramや、公式サイトには参考になるコーデ特集、人気モデルさんとのコラボをはじめオリジナルコンテンツが満載!

サイト内のファッションブログでは、季節やテーマに合わせたアイテムを紹介しています。

低身長さん向けのおすすめコーディネートも掲載されているので、きっと参考になるでしょう。

トレンドに合わせた定番アイテムの着こなしテクニックは要チェックですね。

Point

気になるアイテムがあればそのまま商品ページにアクセスして購入可能です。

低身長でもスタイルアップするコツ

低身長さんでもスタイルアップしてみえる洋服の選び方、着こなしのポイントを紹介します。

すぐ試せる簡単なテクニックばかりなので、ぜひ日常のファッションに取り入れてください。

ボリュームがある服でメリハリをだす

オーバーサイズのトップスでボリューム感をだすと、目線が上にいくためスタイルアップ効果に繋がります。

小柄な人が大きめのパーカーを着ると可愛いらしさが引き立ちますよ。

合わせるパンツはシンプルですっきりしたデザインを選ぶといいですね!

デニムやワイドパンツを選んでしまうと、メリハリのないダボついた印象になってしまうので注意しましょう。

低身長さんは小さい柄物デザインが好相性

低身長さんが柄物のワンピースやトップスを選ぶときは、小さめなものを選ぶとバランスがよくなります。

なぜなら小さい柄は低身長さんと相性が良いからです。

骨格ウェーブタイプの女性も小さい柄が相性が良いので、低身長&骨格ウェーブの場合は特に意識すると良いでしょう。

合わせるアクセサリーやバッグも小柄なものを選ぶと、女性らしさがアップしますよ。

逆に大きめの柄を選んでしまうと柄の存在感が強くなりすぎるので、止めておいた方が無難ですね。

丈が短めのトップスとハイウエストでスタイルアップ

できるだけ丈が短めでコンパクトなトップスを選びましょう。

明るめのカラーをもってくると目線が上にいきやすく、色の効果で華やかな印象になりますよ。

身長の低さをカバーするテクニックとして、ハイウエストのパンツで腰の位置を高くするのも効果的ですね!

Point

トップスが明るいカラーの場合は、下半身にダークめの色合いをセレクトするとまとまりやすいです。

足首と手首をだして全体に抜け感をプラスする

できるだけ洋服の面積をなくして肌を出すと全体に抜け感が出ます。

丈が長いデニムやパンツは裾を折り返してロールアップにすれば足元がすっきり見えます。

Point

低身長さんは幼く見られがちなので手首と足首を出すだけで、大人っぽい雰囲気をだせますよ。

合わせて、パンプスやサンダルなど肌が見えるアイテムを選ぶと脚長効果も狙えますね。

ヘアアレンジや小物使いでトップにボリュームをだす

洋服の着こなし以外にもヘアアレンジや小物使いで目線を上にもたせるのもいいですね。

たとえばお団子スタイルやポニーテールはトップにボリュームが出るので、小顔効果も期待できます。

ヘアアレンジが難しい人は帽子をかぶるのがおすすめ。

Point

他にもストールやスカーフをプラスして、いろいろなアレンジを楽しむのもいいですね。

低身長はリエディが似合う!低身長さんがリエディを選ぶ理由まとめ

身長が低いと似合う服がないと思うかもしれませんが、合わせるアイテム次第でおしゃれを楽しめますよ。

ここで紹介した、リエディの洋服は低身長さん向けのコンパクトサイズが用意されているのでおすすめです。

リエディは、インスタを中心に若い女性の間で評判が良いブランドですし、きっとあなたに似合うお気に入りの一着が見つかるはず。

ぜひこの機会にリエディ公式通販もチェックしてください。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

CAPTCHA

目次