骨格ウェーブとナチュラルどっち?【骨格診断・ミックスも解説】

骨格ウェーブとナチュラルの特徴比較

「私は骨格ウェーブとナチュラルのどっち?」と悩んでいる人も多いでしょう。また、「私は骨格ウェーブとナチュラルのミックスのような気がする」という人もいるはず。

そこで今回は、骨格ウェーブとナチュラルの違いやミックスについて詳しく解説いたします。

わかりやすく説明するため、骨格ウェーブとナチュラルの芸能人も特集してみました。私はウェーブ?ナチュラル?それともミックス?骨格診断をしたい人はぜひチェックしてみてください。

目次

骨格ウェーブとナチュラルの違いは?骨格診断6つのポイント

骨格診断骨格ウェーブとナチュラルの特徴比較

自分に似合う服を選べるようになる骨格診断ですが、骨格タイプはウェーブ、ナチュラル、ストレートと3タイプあります。

そのなかでも骨格ウェーブとナチュラルのどちらかの判断がつかなくて困っている人も多いようです。

ここからは、骨格ウェーブとナチュラルの違いを解説していくので、骨格診断の参考にしてみてくださいね。

  1. 骨格ウェーブは重心が下、ナチュラルは重心が上
  2. 骨格ナチュラルは肩や鎖骨に骨感がある、ウェーブにはない
  3. 骨格ウェーブは腰の位置が低い、ナチュラルは中間
  4. カジュアルスタイルが苦手な骨格ウェーブ、得意なナチュラル
  5. 柔らかい素材は骨格ウェーブ、ナチュラルは固さのある素材が似合う
  6. 勝負服でも骨格ウェーブ、ナチュラルがわかる

骨格ウェーブは重心が下、ナチュラルは重心が上

下半身にボリュームがあるなら骨格ウェーブで上半身に重心があるようなら骨格ナチュラルです。

「私は骨格ウェーブとナチュラルのどっち?」と、骨格診断に迷ったときの見分け方は、身体の重心が下半身よりなのか、上半身よりなのかで見極めます。

骨格ウェーブの体型は、フルーツに例えて「洋梨体型」、骨格ナチュラルは「モデルに多い体型」と言われるように、骨格ウェーブは下半身に、骨格ナチュラルは上半身が目立ちやすいのが特徴的です。

骨格ナチュラルは肩や鎖骨に骨感がある、ウェーブにはない

骨格診断でウェーブとナチュラルを見分ける場合、肩や鎖骨に骨感があるかどうかもポイントです。

全体的にふんわりした雰囲気でまとまっている骨格ウェーブには、肩や鎖骨に骨感が感じられません。

全体的にフレーム感のある骨格ナチュラルの場合は、肩や鎖骨に骨っぽさが目立ちます。

骨格ウェーブは肩や鎖骨に骨感がないので丸みがあるように見え、骨格ナチュラルは肩や鎖骨に骨感があるので骨ばった感じに見えるのが特徴的です。

骨格ウェーブは腰の位置が低い、ナチュラルは中間

骨格ウェーブとナチュラルの違いは、腰回りに強く現れます。

骨格ウェーブは腰の位置が低いため、全体を見ると脚が短く見えがち。

ウエストとヒップのサイズの差が大きいため、パンツスタイルのシルエットがどうしても気になってしまいます。

それでも、腰の位置が目立たなくなるワンピースやハイウエストを取り入れれば体型をうまくカバーできるので、スタイルを良く見せることができるんですよ。

骨格ナチュラルは腰の位置が低くもなく、高くもなくといった様子です。

ウエストとヒップのサイズに大きな差はなく、パンツコーデ、スカートコーデと両方を楽しめる傾向にあります。

カジュアルスタイルが苦手な骨格ウェーブ、得意なナチュラル

骨格診断は、普段のコーディネートの印象からも傾向を分析することができます。

骨格ウェーブのカジュアルコーデは、リラックス感が強くなり過ぎてダボッとした印象を与えてしまいます。

これまでの特徴が全て当てはまり、カジュアルコーデが苦手なら骨格ウェーブの傾向があると診断できるでしょう。

一方で、骨っぽさが際立つ骨格ナチュラルさんのカジュアルコーデはスタイリッシュに見えます。

カジュアルコーデが得意でこれまでの特徴もすべて当てはまるなら、骨格ナチュラルと診断可能です。

柔らかい素材は骨格ウェーブ、ナチュラルは固さのある素材が似合う

どのような素材の洋服が似合うのか?それも、骨格診断の判断材料のひとつです。

フェミニンな雰囲気のある骨格ウェーブは、圧倒的に柔らかい素材の洋服が似合います。

柔らかい素材とは、チュール、レース、シフォンなどです。

スタイリッシュで骨感のある骨格ナチュラルは、固さのある素材を上手に着こなせる傾向にあります。

デニムや麻、リネンなどが固さのある素材の代表格です。ピンポイントで判断するなら、「デニムが似合うかどうか」がわかりやすいでしょう。

骨格タイプ似合う素材素材の特徴
骨格ウェーブチュール、レース、シフォン柔らかい
骨格ナチュラルデニム、麻、リネン固い

勝負服でも骨格ウェーブ、ナチュラルがわかる

あなたがもし憧れの男性とデートに行くとしたら、どちらのアイテムを身につけていくでしょうか?

ハイウエストのワンピースを選ぶなら骨格ウェーブ、ストンと落ち感のあるロングスカートを選ぶなら骨格ナチュラルです。

骨格ウェーブは腰の位置が低いため、ハイウエストのワンピースを着るとスタイルUP効果が高いです。

骨格ナチュラルはフレーム感が強いので、落ち感のあるロングスカートがスタイルの良さを壊さず、女性らしさを高めます。

どちらが勝負服かでも骨格診断が可能です。

骨格ウェーブとナチュラルの芸能人は?

骨格ウェーブとナチュラルの特徴をご紹介しましたが、あなたはどちらの骨格タイプでしたか?

もし、わかりにくい場合は、芸能人を思い浮かべながらチェックするとイメージしやすいかもしれません。

骨格ウェーブとナチュラルの芸能人をそれぞれ紹介するので、ご自身のスタイルの特徴と比較して、コーディネートの参考にしてみてはいかがでしょうか。

骨格ウェーブの芸能人

骨格ウェーブの芸能人は、藤田ニコルさん、中条あやみさん、北川景子さん、田中みなみさんなどです。

とはいえ、彼女たちはモデルやタレントさんなので下半身のボリュームがめちゃくちゃ目立つというわけではありませんが、スタイルが良く見える着こなしを参考にしてみる価値はありそうです。

骨格ナチュラルの芸能人

骨格ナチュラルの芸能人は、池田美憂(みちょぱ)さん、本田翼さん、冨永愛さん、中谷美紀さんなどです。

特に、池田美憂さんや富永愛さんは代表的な骨格ナチュラルといえるでしょう。

ナチュラルタイプさんにとっては、彼女たちの着こなしが参考になるのではないでしょうか。

骨格ウェーブとナチュラルのミックスはあるの?

骨格ミックスのウェーブとナチュラル

骨格ミックスは、複数の骨格タイプの特徴を併せ持ったタイプです。

骨格診断は、すべての人が3タイプのどれかに明確に分類できるわけではないので曖昧な部分も存在します。

骨格ウェーブかナチュラルかで迷う人の中には、どちらの要素も見受けられるミックスタイプの場合があります。

ここからは、ウェーブとナチュラルのミックスについて解説していきます。

ウェーブナチュラルミックスの特徴は?

骨格ウェーブとナチュラルの要素を併せ持つウェーブナチュラルミックスは、以下のような特徴があります。

ウェーブナチュラルミックスの特徴
  • 上半身がナチュラルで下半身がウェーブ
  • 骨格ウェーブよりだがフェミニンな服が似合わない
  • 骨格ナチュラルよりだが骨っぽさは少なめ

顔の雰囲気だったり、ぽっちゃりしていたりなど、さまざまな背景が影響するとミックス型に当てはまるのかもしれません。

ウェーブナチュラルミックスに似合う服

骨格ウェーブとナチュラルのミックスだと感じる人は、両方の要素を足して2で割ったような服を試してみてください。

ブラックやネイビー、グレーなどシンプルなカラーを基調とした女性らしいワンピースやスカート、パンツスタイルが似合うはずです。

ウェーブナチュラルミックスに似合う服の特徴
  • フェミニンすぎない
  • カジュアルすぎない

ミックスの場合はウェーブと違って、フリルが付いていたり、ピンク色などフェミニン感が強い服は、避けた方が良いでしょう。

また、ボーダー柄のトップスやボーイッシュなデニムなど、カジュアル過ぎる服も違和感があるかもしれません。

骨格ウェーブ・ナチュラル・ミックスを見極めよう!

骨格ウェーブとナチュラルの違い、骨格ウェーブとナチュラルの芸能人、ミックスについて詳しく解説いたしました。

骨格タイプのイメージはついたでしょうか?

両方の要素があるウェーブナチュラルミックスの傾向が強かった人もいるでしょうし、顔の雰囲気や体重によって、はっきりと骨格診断しづらいこともあると思います。

そんなときは、特徴としておさえておくべきポイントを踏まえて試していってください。

おしゃれを楽しんでいるうちに、きっと迷いは確信に変わるでしょう。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

CAPTCHA

目次